本文へスキップ

    松野囃子保存会 REPORT

松野区保存会紹介

江戸の戯作者、十返舎一九が「十返舎一九の房総道中記」の中でこの松野の神楽に付いて書いているという事で、200年以上の歴史があるといわれている、伝統ある囃子・神楽です。近年、地元に残る若者が減ってゆく中、会則にあるように会員相互の親睦を深めるべく徐々にその形を変え、今では地元小中学生の囃子稽古参加者も多く、各種イベントにも出向くなど積極的な活動をしています。

2018年度松野区小松野区祭礼 
天王祭 7月8日  宵宮 7月14日  祭礼 7月15日 

天皇祭日程祭礼渡御日程囃子稽古日程子供稽古日程稽古鍵当番******
  〜 過去画像 〜 クリックで開きます
 2017.07.15  宵祭
  2016.10.22  勝浦市立北中学校 盛秋祭
 2015.10.24  勝浦市立北中学校 盛秋祭
 2012.07.15  宵祭
 2011.07.17  宵祭・祭礼
 2011.07.17  宵祭
 2011.07.10  天皇祭
 2010  保存会旅行
 2010.07.17  宵祭
 2010  天皇祭
 2009.07.19  祭礼
 2009.07.18  宵祭
 2009.07.12  天皇祭
 2009.07.03  稽古風景
 2009.04.12  勝浦 祐和園
 2008.10.12  杉戸区祭礼
 2008.07.11  宵祭
 2008.07.05 天皇祭

松野囃子保存会

千葉県勝浦市松野区

TEL



目的 
本会は松野の囃子・神楽を後世に伝承また保存し、併せて会員相互の親睦を深めることを目的とする。

活動 
本会は前条の目的を達成するために次の活動を行う。

1 祭礼その他の囃子・神楽
  に関すること。
2 会員相互の親睦に関する
  こと。
3 その他会の目的達成に必
  要と認めた活動。

神楽囃子文句

2003年4月13日 朝日新聞掲載記事