楽しみながら!をモットーに活動する ZP_CLUB

2018年勝浦市松野 竹灯籠まつり

2018年の予定は
2月24日・25日&3月3日
の開催です

過去映像&画像をご覧ください。

2016年映像
You Tube

2017年映像
You Tube 

2016年画像

2017年画像

chedule

穏やかな静寂に包まれた里山...
竹灯籠の暖かな灯火に、しばし日常を忘れて異次元散歩

 勝浦市の「ビッグひなまつり」に合わせて雛人形を飾る傍らで、里山地区の夜を暖かな彩りで満たそうと作り始めた竹灯籠。 2006年から開催を続ける松野区の雛飾りが10年の節目の2016年より「松野竹灯籠まつり」として新たにスタートしました。

 今までよりも竹灯籠の数を増やし、2018年は約8000本の灯火で皆様をお出迎え致します。竹灯籠の暖かな揺らぎの中、たくさんの雛人形たちと音楽とで癒しのひとときをお楽しみください。

今年は竹灯籠の数を大増量!

 2018年
 松野の夜を彩る竹灯籠は
8000本以上




 里山Live 

ステージ・スケジュール各日
①pm5:40~
②pm6:40~

出演アーテ
ィスト紹介

~夜空に響き渡る澄んだピアノの音色、古典楽器 尺八の新しい世界、日本神話の世界に誘われるたおやかな唄、心揺さぶる津軽三味線の音色に勇壮な和太鼓~
2月24日・25日&3月3日 
佐野雅子
 pm5:40~
~ピアノ~

@ 大妻女子大学短期大学部卒業。これまでにピアノを坂井百合子、ピーター・コラッジオの各氏に、室内楽、伴奏法を伊藤耕司氏に師事。『なら国際アカデミー2007』にて青柳晋、アルバート・ロト各氏のレッスンを受ける。2000年モーツァルトのピアノ協奏曲第12番、2011年モーツァルトのピアノ協奏曲第14番を船橋弦楽アンサンブルと共演。2004年かつしかシンフォニーヒルズにてリサイタル。2007年すみだトリフォニー小ホールにて室内楽コンサート。2011年すみだトリフォニー小ホールにてリサイタルをひらく。その他、室内楽コンサートや、管楽器弦楽器、声楽の伴奏ピアニストとして活動中。作曲活動も始め、2014年にオリジナルピアノソロアルバム『月を見上げて』を制作。Amazon, iTunesにて発売中。同年紀尾井町サロンホールにてCD発売記念コンサートを開催。2016年 ヴァイオリニストの高山典子さんと『peinture』と題したオリジナリティー溢れるコンサートを開催。また、オリジナル曲『月明かり』にて映像作家・ダンサー・振付家等と360度動画作品を共同制作するなど、様々な活動を行っている。
〈360 ビデオ 佐野雅子〉で検索できます。
オリジナル2ndアルバム『祈り』3月発売!
   YouTube リンク 
__ 360Video - 月明かり Moonlight 


 
2月24日

金子 朋沐枝pm6:40~

~尺八~

 東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業(専攻琴古流尺八)同大学院修了(在学中、故人間国宝山口五郎師に師事)尺八で大学院を修了したのは女性では初。スウェーデン・トルコ・アイルランド・フィンランド・オーストラリア・ベトナム・韓国・中国等、海外公演を数多く手がけ、国内ではリサイタル・コンクール助演、舞台音楽参加、各種イベントにゲスト出演する。NHKBS-1「NHK WORLD NEWS WATCH」、NHKBS-2「渋谷ライブ館」、読売CXテレビ「伝統芸NOW」他テレビ・ラジオ出演、朝日新聞「民族音楽の旅」、読売新聞「邦楽は今」等インタビュー掲載などメディアにて多数出演。2017年4月よりNHKFM放送「ラジオマンジャック」エンディング音楽参加。常味裕司(ウード奏者)・和田啓(パーカッション・作曲・演出)・丸田美紀(筝奏者)のアラブ音楽ユニット「アラブソングブック」に2008年より参加、また太田久遠(二胡)、高橋涼(作曲・ピアノ)とユニット「Blue Owl」を結成し活動するなど、演奏は邦楽分野にとどまらず異ジャンルのアーティストとのコラボレーションにも積極的に参加。芸大同期邦楽ユニット「あさきゆめみし」では、CD「あさきゆめみし」「月夜野」「風韻」をリリース、女流尺八演奏家として第一線で活躍中。
http://tomoe-kaneko.sakura.ne.jp/

  HP リンク  

2月25日

・エコツミ・pm6:40~

〜唄〜
 神話や民話を伝えるパフォーマー/シンガーソングライター。 早稲田大学卒。数多くの舞台・ミュージカルに出演し、在学中に映画挿入歌にて歌手活動をスタートする。言葉の語源にこだわる独特の詩とメロディ、そして舞台演出が評価され、ライブ公演、PV、イメージソング、ゲーム主題歌など、多方面に活躍。2010年からはライフワークとして、日本の神話・民話をベースとした和風歌劇「新訳古事記シリーズ」を展開。 2015年以降は活動の拠点をヨーロッパに移し、パリの同時多発テロの直後に行った現地ライブが高い評価を受ける。 現在、日本神話を世界に発信する特異なアーティストとして活動中。
・シングルCD5枚、ミニアルバム1枚発売中。・パリ単独公演「New translation KOJIKI ‘Amaterasu’」主催・出演  ・フィレンツェ「第1回日本映画祭」オープニングアクト出演・パリ「Japan Expo 17th」「16th」出演 ・マルセイユ「Japan Expo Sud」出演  ・ロンドン「HYPER JAPAN Christmas Market」メインステージ出演    ・パリ「Exposition d’art contemporain Japonais < AUTOMNE >秋の日本現代美術展」出展・出演・東京都庁展望台ライブ ・三重県椿岸神社、東京都天祖神社奉納演奏 ・群馬県みなかみ町イメージソング ・和風ゲーム「Death Land」主題歌

  YouTube リンク _
・エコツミ・「うまれる前から」 ショートバージョン



 3月3日

二人会pm6:40~

〜津軽三味線 和太鼓〜
 
星野通映 -津軽三味線-
東京都出身。幼少より和太鼓に携わり邦楽に関心を持つ。1997年、津軽三味線 佐藤通弘の門下生となり今日では中核として活躍する他、ソロでの活動もこなす。イベント音楽や、詩、ダンス等の他ジャンルとも共演する。

  熊谷傳治郎 -和太鼓-
北海道出身。大学在学時に和太鼓と出会う。卒業後、静岡県富士市を拠点とし演奏活動を始める。「民俗芸能は労働者の耕した畑である」という言葉をきっかけに、労働を通じた身体での舞台表現を模索している。





 松野区 神楽 
松野区に伝わる伝統ある神楽舞の披露を予定しています。

 予定時間 pm3:30~
(状況により前後します)


◆ 場所は「里山Live」会場です ◆


 松野区 囃子保存会ページはこちら 

  
江戸の戯作者、十返舎一九が「十返舎一九の房総道中記」の中でこの松野の神楽に付いて書いているという事で、200年以上の歴史があるといわれている伝統ある囃子・神楽です。
近年、地元に残る若者が減ってゆく中、会員相互の親睦を深めるべく徐々にその形を変え、今では地元小中学生の囃子稽古参加者も多く、各種イベントにも出向くなど積極的な活動をしています。




 革小物作り ■

← 使用例 ♪

ZP倶楽部サポーター・「職人・Kajihara氏」の
「革小物作り」ワークショップ
誰でも簡単に作れる!♪
かわいくて実用的な革製キーホルダーです♪
いま、趣味としての革製品作りが人気!
子供から大人まで楽しめるワークショップです♪
■ 開催時間 : am 11:00~pm 4:00 予定

■ 参加費用 : 100円(材料代)




 里だより ■ 
2018年里だより企画

竹灯籠ゆれる里山、大切な人から
「里のあかり便り」

離れて暮らす大切な人へ。

素敵な時間を一緒に過ごしたいあの人へ。

「こんなんやってっから、けってこ~よ~」


松野の里山に沢山の笑顔があふれるように!


 ~松野・小松野地区の各家庭、地元の学校の児童より、「里のあかり便り」として大切な人へ「里あかり」へのお誘いをハガキに書いて送って頂きました。 私達の大切なふる里、松野・小松野地区、地元を離れて頑張る皆さんへのエールを込めて!~



 竹灯籠製作動画 

皆で楽しく作業してこの竹灯籠まつりを作り上げています。   そして、この活動が竹林の保全に繋がり、増え続ける有害鳥獣の被害防止になればと願っています!

You Tube 動画

切出した竹を整理。竹山保全にも貢献です。


丁度よい竹を選んで45度&定寸カットします。


切り口で着火時に怪我しないよう加工。



穴を開けたりして綺麗な光が漏れるように加工。



皆で仲良く作業♬ 焚火には焼き芋も♬





 会場案内 

↑クリックして拡大



 アクセス 

↑クリックして拡大

松野区の国道添いに複数の駐車場を用意しています。
案内看板を目安に駐車くださいませ。 

※ 駐車場内の事故盗難など一切の責任は
取りかねます。


    バス時刻表リンク   
※勝浦駅発最終便は17:15です。
それ以降、また、お帰りの際はタクシー等のご利用となります。